医療機関・団体向け出前講座

医療機関・団体向けに、労務管理、パワハラ、WLB研修などをテーマに出前講座をしています。
Zoomによるオンライン研修も対応可です!

社会保険労務士渡邊一郎のパワハラ研修
【労務管理研修の主な内容】
法定労働時間とは/休憩、法定休日/変形労働時間制/年次有給休暇/時間外労働のルール/労務管理のポイント(Q&A形式) 他
【コメント】
看護管理者向けに、労働基準法の中でも特に基本的な部分と、時間外の取扱いや年次有給休暇の取らせ方など、多くの管理者から寄せられた労務管理上の悩みをQ&A形式で解説します。「こんなテーマも盛り込んでほしい」「日常のこんな疑問に答えて欲しい」というご要望にも柔軟に対応します。


社会保険労務士渡邊一郎のセクハラ研修
【パワハラ研修の主な内容】
パワハラの現状/パワハラの定義/裁判例/これってパワハラ?/パワハラとならない効果的な叱り方について 他
【コメント】
医療機関は、実はパワハラ問題の多い業界とされています。以前、県病院協会や某大学病院で好評を博したテーマですが、明るく、わかりやすくお届けします。パワハラ研修の入門編としてご利用ください。ご要望により、職員全般向けの研修も対応可能です。


社会保険労務士渡邊一郎の看護管理者向け労務管理研修
【ワーク・ライフ・バランス研修の主な内容】
ワーク・ライフ・バランスとは/抵抗要因/事例にみる取り組みのヒント ①有休取得促進・連続休暇取得促進 ②時間外削減 ③業務負担軽減 ④多様な勤務形態/人材確保・定着促進のポイント 他
【コメント】
看護職の人材確保と定着促進のためにワーク・ライフ・バランスに取り組むことは、「福利厚生」ではなく「経営戦略」です。福岡県看護協会のWLB推進委員として活動した経験を踏まえて、他施設の様々な取り組み事例も紹介しますので、「これだったら自分たちにもできる」と感じていただけたらと思います。団体・協会向け研修です。


料金について

施設・団体の規定の報酬額で構いません。もし、規定等がない場合は、90分3万円を目安にしてください。ただし、時間、ご予算などご相談に応じます。

※遠方に伺う場合、交通費もみていただけるとうれしいです。

資料について

資料に関しては、事前にメールでファイルをお送りして、施設・団体側でご用意いただくことを原則とします。

機材等について

パワーポイントを使用します。ノートパソコンは持参しますが、プロジェクター、スクリーンは施設・団体側でご用意ください。

対象

福岡県内の団体、医療機関、社会福祉法人 など

※県外も交通費のご負担があれば対応可です。ご相談ください。
◎Zoomによるオンライン研修も対応できます。

お問い合わせ・お申し込みの流れ

お問い合わせ・お申し込みはこちらから。折り返し、こちらからご連絡させていただきます。(原則として、ご希望日の1ヶ月前まにお申し込みください。)


よくある質問

  • Q1:平日昼間は時間が取れないのですが、夕方以降や休日でも構いませんか?
  • 夕方以降や、日曜・祝祭日でも対応いたします。
  • Q2:遠方ですが構いませんか?
  • 構いません。交通費(高速代もしくはJR料金)について、別途ご相談させていただくことがあります。
  • Q3:スライドとスクリーンが用意できないのですが?
  • パフォーマンスが少し落ちますが、その場合は、資料のみを使っての説明で対応します。
  • Q4:自主的な勉強会なので予算があまりないのですが・・・?
  • ご相談ください。意気に感じたら柔軟に対応します。
  •